こんにちは、土橋です。

今回は、「腰痛の人なら誰でも知っておきたい骨盤のこと」いうテーマでお話します。

IMG_0015

なぜ腰痛になるのかは、様々な原因がありますが、姿勢の観点からいうと腰痛の人によく見られる傾向は、体の後ろ側で支えようとしすぎていることです。

でも支えは本来、後ろからだけでなく、前、横、下、上と全方向からあり、身体はバランスしています。

ここで骨盤の形を思い出すことがバランスの良い支えの助けになります。

骨盤の形を考えてみて頂きたいのですが、骨盤は内臓を支える為に受け皿のような形をしています。

前が開いている受け皿です。

IMG_0016

IMG_0017

IMG_0018

そして骨盤の底では骨盤底筋がハンモックのように内臓を受け止めています。

このような形をした骨盤が自分の身体の中にあると思うことで特に下側や前側からの支えがより強くなって、身体の後ろ側の負担が少なくなります。

動画はこちら

アレクサンダーテクニーク京都・大阪
講師 土橋健一
レッスン案内
レッスン体験談
レッスン料金
アクセス
無料メルマガ・お問い合わせ
レッスン内容や、受講方法など、何でもお気軽にお問い合わせください^^
メール:tutidobashihashi@gmail.com
電話:090-3948-1135(レッスン中などで、電話に出られない場合があります。その場合、メッセージでお名前とご用件を残してください)



unnamed-2

unnamed-8

unnamed-6




無料メルマガお申し込みフォーム
お名前
メールアドレス