【発声時に何か問題が起こっていても、自分自身で解決できるようになりました。】

こんにちは、アレクサンダーテクニーク教師の土橋です。

今回は生徒さんから頂いたご感想を紹介します。

ーーー
unnamed-9

 

 

 

 

 

 

 

 

 

声楽 鈴木 仁望さん

●レッスンを受ける前の悩み
声楽の発声時に必要な支えが不安定のため、声が浮つくことと、発声時、膝を固めてしまうこと。
緊張による肩こりや頭痛

●レッスン後どのように変わったか

アレクサンダーテクニックのレッスンを通して自分自身の身体を客観的に観察できるようになり、発声時に何か問題が起こっていても、自分自身で解決できるようになりました。そして身体に無駄な力が入らなくなり、自然な息の流れで歌うことができるようになりました。

慢性的な肩こりや緊張型頭痛も、アレクサンダーテクニックを学ぶことで、そのようにならないよう
自分自身でコントロールできるようになり、緩和されました。

●レッスンをお勧めする人

何かしらの楽器を演奏される方や
慢性的な肩こりや腰痛をお持ちの方は特に効果が実証されるレッスンだと思います。

ーーー

レッスンを受講されて、初回から劇的に変化を実感される方と、少しずつ変化していかれる方がいらっしゃいます。

それは、身体の反応の感度によるところが大きいのですが、歌われる方は、身体そのものを使って声を出しているということもあり、初回のレッスンから大きな効果を実感されることが多いです。

発声には息の自然な流れを邪魔しないことが大切だと考えています。

 

PS
ラ・ラ・ランドを見てきました。映画を見終わった後に思わず拍手したくなるような素晴らしい映画でした。
表現する人にとって、自分のやりたいことをとことん追求するか、大衆受けすることを考慮するのかっていうのは難しいテーマですね。
この映画癖になる感じ、すごくオススメです^^

アレクサンダーテクニーク京都・大阪
講師 土橋健一
レッスン案内
レッスン体験談
レッスン料金
アクセス
無料メルマガ



無料メルマガお申し込みフォーム
お名前
メールアドレス



unnamed-11

unnamed-8

unnamed-6