こんにちは、アレクサンダーテクニーク教師の 土橋健一 です。

昨日は、コンテンポラリーダンスというダンスのワークショップに参加してきました。

僕自身が、身体を使って表現するということを楽しめるようになりたい、学びたいという思いがあるのと、

レッスンを受講される方でダンスをされている生徒さんも多く、大学のダンス科の学生に教えているので、ダンサーの気持ちや悩みを理解したいと思ったからです。

アレクサンダーテクニークのレッスンには、様々な分野の方が来られます。

音楽家の方、ダンサー、セラピスト、運動指導者、身体の痛みを改善したい方などなど。

レッスンでお伝えすることは、あくまでも身体の根本的な使い方の部分なので、その分野の専門的な技術の内容についてこちらからふれることは基本的にはありません。

なので、様々な分野の方にレッスンをすることができるわけです。

その分野のことを知らないからこそ、その分野の固定観念に縛られない新たな視点でパフォーマンス改善に役立つことをお伝えすることができるという利点があります。

一方でその分野のことをよく知ることで、悩みを共有しより深いところまで一緒に探求できるようになるということもあるでしょう。

どちらも一長一短があると思います。

今回ダンスのワークショップに参加したのは、純粋に僕自身の興味からやってみようと思ったことと、

レッスンに来られる方は、表現者の方も多いので、やはり僕自身も表現するということを深く理解する必要があると思ったからです。

ということで、ダンスのレッスンと一緒に、以前からやりたかった歌のレッスンも本格的に始めることにしました。

1年後には、歌って踊れるアレクサンダーテクニーク教師としてデビューすることを目指します♪

キャラじゃないな〜(笑)

どう変化していくかどうぞお楽しみに^^

アレクサンダーテクニーク京都・大阪
講師 土橋健一
レッスン案内
レッスン体験談
レッスン料金
アクセス
無料メルマガ


無料メルマガお申し込みフォーム
お名前
メールアドレス



unnamed-10

oosaka
nagoya

unnamed-12