北朝鮮

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは、アレクサンダーテクニーク教師の土橋健一(@alex_kyoto)です。

毎日、北朝鮮情勢の緊迫したニュースが届きますね。

無難に推移していくことを願います。🙏

でも、もし実際にミサイルが飛んできたら、あなたはどうしますか?

今回は、そんな命の危険が迫った時にリスクを回避する古の知恵を紹介します。

3箇所の脈がずれているときは、命の危険が迫っている?

なんとなく胸騒ぎがして、

「今日はやめておこう。」

「この道はなんだか通りたくないないな。」

と思ったりしたことってありませんか?

勘が働きやすい人は、そういう感覚に敏感ですが、そうではない人もいますよね。

そこで、今回は、誰でもできる古来から伝わる危険予知法「三脈の法」という方法をお伝えします。

地震の前に、鳥が大移動したり、ナマズが暴れ出したりっていう話がありますよね。

人間だって同じ生き物なのだから元々は、そういう力があるはずです。

あなたもこの三脈法を実践して、野生の勘を取り戻しましょう!

 

以下こちらの記事から引用させて頂きました。http://kaiun1.net/tobira/sanmyaku.html

通常は頚動脈(左右2個所)と手首の動脈の3個所の脈は必ず一致しています。
ところが一致しない場合があり、これを「死脈」といいます。24時間以内に命に関わる災いが訪れることを示しています。

もしどこかへ出かける予定の場合は、出かけ先で災いに遭う可能性が大きいので予定を変更して家にいるのが賢明です。

実際に、この方法で難を逃れた人は多いのです。
《 三脈の取り方 》

右手の親指と中指を頚動脈にあて、右手首の動脈を左手の親指で押えて脈をとる。

通常はこの3カ所の脈は一致している。もし一致していない場合は、24時間以内に命の危機に関わる事が起こるとされている。

脈2
写真は健康技comより

 

 

 

 

 

 

 

 

■三脈の法で助かった実際の例

《 実際の例1 》
元禄の世、筑後(福岡県)柳川藩が参勤交代で江戸へ上る途中、遠州新居宿の本陣に宿泊しようとしました。到着後、随行の医者がいつもの習慣で三脈を取ってみると頚動脈と手首の動脈の脈が一致しない「死脈」であることがわかりました。念のため他の者の三脈を取ると全員「死脈」でした。

急いで主君の三脈を取ると、これも「死脈」で、危険を感じたため白須賀の宿まで戻りました。 しかしここでも全員死脈だったので、さらに二川宿まで戻ると、全員正常脈になったのでそこに泊まることにしました。

果たしてその夜、新居宿付近一帯に地震が起こり、新居宿、白須賀の宿場は津波に襲われ、住民と旅人全員が死亡したことが当時の記録に残されています。

《 実際の例2 》
大東亜戦争(太平洋戦争)時、東京空襲の時に防空壕に避難していたある人が三脈を取ると「死脈」でした。それで、皆にここから出るように言いましたが誰も従いませんでした。熱心に説くと、2、3人がそれに従いそこから出ました。

その直後、入り口で焼夷弾が爆裂して防空壕内いた全員は死亡しました。

《 実際の例3 》
飛行機に搭乗しようとしたところ、三脈を取ると「死脈」なので急遽キャンセルした人もいます。搭乗する予定だった飛行機は、その後御巣鷹山へ墜落して死者520人を出した日航123便でした。

《 実際の例4 》
ある田舎の学校での話です。授業中に先生が「三脈の法」の説明をしていました。そして生徒が実際にやってみると全員脈が一致しない「死脈」であることがわかりました。危険を察知した先生は、急いで生徒を外へ避難させ脈をとってみました。すると今度は全員正常な脈になっていました。

さては校舎で何かが起きるのかもしれないと見ていると、音を立てて校舎が倒壊してしまいました。老朽化による倒壊で、もしそのまま授業をしていたら圧死しているところでした。
こちらより引用

 

実際に自分でやってみたところ、気持ちが落ち着いていないと結構ズレています。

3つの脈全部がズレるということはないですが、3つの脈の内、2つが少しズレている時があります。

でもこの3つの脈を同時に感じ取ろうとしていると、気持ちも静かになって脈も揃ってきます。

この三脈法で危険予知ができるかどうかは科学的に証明された方法というわけではないですが、身体に意識を向けて心を落ち着かせるという意味でも良い方法だなと思います。

まだ実際に命の危険が迫っているような場面で試したことはありませんが、この機会に試してみたいと思います。

アレクサンダーテクニーク京都・大阪・名古屋
講師 土橋健一
レッスン案内
レッスン体験談
レッスン料金
アクセス


無料メルマガお申し込みフォーム
お名前
メールアドレス



kyoto_lesson

oosaka
nagoya

unnamed-12