こんにちは、土橋です。

レッスンでは、呼吸の問題について扱うことも多いです。

今回は、「呼吸」についてレッスンでお伝えしている僕の基本的な考え方をお話します。

アレクサンダーテクニークの創始者F・M・アレクサンダーさんは、「ブリージングマン(呼吸の人)」と呼ばれていたそうです。

息が浅い、舞台に立つと過呼吸になるといった呼吸に問題を抱えていた人がアレクサンダーさんのレッスンを受けると、呼吸が楽に自然にできるようになる。

呼吸の問題はアレクサンダーさんに聞けと。

ですが、アレクサンダーさんは、直接呼吸法を指導したり、正しい呼吸のやり方について話していたわけではありませんでした。

生徒さんは体の使い方を学び全身をバランスよく使えるようになることで自然に呼吸も楽になっていきました。

というのは呼吸は全身運動だからです。

続きはこちら↓

●京都レッスンご予約状況
・5月
11日(金)キャンセル待ち
16日(水)14時〜、15時〜
17日(木)18時〜
18日(金)19時〜
23日(水)12時〜、18時〜
24日(木)11時〜、14時〜、15時〜、19時〜
25日(金)11時〜、16時〜、18時〜

無料メルマガお申し込みフォーム
お名前
メールアドレス



kyoto_lesson

oosaka
nagoya

unnamed-12