このようなお悩みはありませんか?

・演奏すると体が痛くなる。
・早いフレーズで指が回らない。
・練習してもなかなか上達しない。
・本番で普段通りの演奏ができない。
・思うような音色が出せない。

このような問題の原因には、実はあなたの姿勢や体の使い方が関係しています。
アレクサンダーテクニークは、演奏するときにあなたが体を思い通りに動す為の体の使い方を学ぶレッスンです。

音楽の分野では、ジュリアード音楽院、英国王立音楽院など世界一流の芸術大学で必須の授業としてアレクサンダー・テクニークが取り入れられています。
このレッスンでは、楽器のレッスンでは教えてもらえないあなた本来の体のデザインに沿った楽で自然な使い方を学ぶことができます。
思い通りに演奏するための体の土台作りをしてみませんか?

ピアニスト・ピアノ講師の方へ

ボーカリスト、声楽家、歌われる方へ

管楽器を演奏される方へ

弦楽器を演奏される方へ

ドラマーの方へ