ロボット

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは、土橋です。

アレクサンダーテクニークの創始者アレクサンダーさんは、

アレクサンダーテクニークの1つの説明の仕方として、

「建設的意識的コントロール」と表現しました。

何かを行うときに自分自身を建設的に意識的にコントロールして、行動するということです。

まさにこれはレッスンを学んで頂く上で最も大切なことの1つです。

少し考えてみてください。

あなたは、立ったり座ったり歩いたり話したり本を読んだりパソコンをしている時、体をどのように使っていますか?

おそらくほとんどの方が体のことなど全く気にせず無意識に動いていると思います。

私たちはほとんどの動作をする時、ほぼ無意識に体を使っています。

体をどのように使うか意識する時は、何か新しく物事を始める時くらいでしょう。

初めて歩いた時、自転車に乗った時、お箸を使った時、新しく習い事を始めた時、

そんな時にはきっとどうやって体を使うか考えたはずです。

でも一度できるようになって慣れてしまうと、それ以降はほとんど体を意識することなどありません。

ほとんど同じやり方で動作をくりかえすようになります。

ですがそれだと変化、発展していく余地はなくなります。

きつい言い方をすれば、ほとんどロボットと同じです。

もし、私たちが本当に自分自身に変化を起こしたいと思ったら、自分自身に対して意識的になる必要があります。

自分で意識してやると決めて行動して始めて、変化を起こすことができます。

アレクサンダーテクニークのレッスンで何を意識するというかというと、もちろん体のことです。

自分の体を意識して使いながら、歩く、話す、本を読む、運動する、演奏するんです。

ただレッスンを受けているだけでも体の変化は起こります。

ですが、それだけではわざわざこのレッスンを受ける意味はあまりありません。

自分で意識してやってみる。

そして自分自身で変化に気づく。

気づいた上で、また意識してやってみる。

このプロセスを自分自身で行っていくことが大切になります。

どんなことでも良いので、意識的に動くと決めましょう。

しゃがむ時に、膝を曲げることを意識する。

歩く時、頭を意識する。

話す時、お腹を意識する。

そうするといつもとは違う動きになります。

この意識して動くということを繰り返していくことで、自分自身で自分の体を思い通りにコントロールできるようになるのです。

レッスン予約状況
●京都レッスン
9月
5日(水)12時〜、16時〜、19時〜
12日(水)11時〜、16時〜
13日(木)キャンセル待ち
14日(金)17時〜、19時〜

●大阪レッスン
9月1日(土)キャンセル待ち
9月8日(土)キャンセル待ち
9月15日(土)15時〜、16時〜
9月23日(日)12時〜、13時〜、16時〜

●名古屋レッスン
9月9日(日)
11時〜、17時〜、18時〜




無料メール講座お申し込みフォーム
お名前
メールアドレス



kyoto_lesson

oosaka
nagoya

unnamed-12