fbpx

正しい姿勢についての僕の考え

【僕の考える姿勢】

多くの人が一度は、自分の姿勢がどうなっているか?正しい姿勢なのか?この肩こりや背中の痛みは姿勢が原因なの?といったことを考えたことがあるのではないでしょうか?

そこで入ってくる情報は、世の中に溢れる色々な姿勢に関する色々な情報です。

良い姿勢のイメージというのもなんとなく、まっすぐで、左右対称が良いといったイメージがあります。

でもこれまで姿勢や体の使い方を指導してきた経験から誰にとっても、まっすぐで左右対称が良いわけではない、と考えています。

なぜなら姿勢にはその人の今の体調や、メンタルの状態、日々どのような活動をしているか?これまでどう生きてきたか?全てが関わってくるからです。

ある講演家が言っていたのですが、スピーチでまず大切なのは、内容ではなく「言っていること行動が一致していること」だそうです。

どんなに、良いこと言ってても実際にやっていることが違うと説得力がありません。

当たり前のことなんですが、同じことが姿勢にも言えます。

どんなに解剖学的に正しいとされる姿勢であっても、それを実行できる中身がないと、人によっては害になることもあります。

姿勢でまず大切なのは、その姿勢を維持し使いこなせる中身です。

体の各部位が繋がっていて、体全体が一つにまとまっている、そのような中身が必要なのです。

これについては別の記事でお伝えします。

今回お伝えしたかったのは、もう見た目や、正しい良い姿勢に縛られるのはやめにしませんか?ということです。

単に見た目の形ではなく、その人の全力を出しきれる姿勢が、その人にとってベストな姿勢です。

このブログやyoutube等を通して、本来の力を発揮できる体の使い方をお伝えしていきます。

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

【レッスンご予約状況】
●京都
火曜〜土曜 13時〜20時
(お問い合わせください)

●新大阪
10月18日(日)残り2枠 14時〜、15時10分〜

●名古屋
10月11日(日)残り1枠 18時〜

●オンライン
火曜〜土曜 13時〜20時
(お問い合わせください)




無料メール講座お申し込みフォーム
メールアドレス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください