fbpx

【見る、聞く、触れる〜今ここを生きる3つのヒント〜】オンライングループレッスンを開催します♪

こんにちは、土橋です。

【見る、聞く、触れる〜今ここを生きる3つのヒント〜】

というテーマでオンライングループレッスンを開催します!

10年以上アレクサンダーテクニークを学び続けて、ようやく分かってきたことは、自分の伝えていることは結局、今ここに意識を置き、今を楽しみにながら生きれるようになる方法だということです。

「今ここを生きる」とか良く聞くワードなのですが、これは単なる精神論ではありません。

身体を意識することで実現可能な実践的な技術です。

過去への後悔でもなく、未来への不安でもなく、今ここに意識を置いて生きること。

もしこれが出来れば、多くの体の痛みやパフォーマンスの問題が改善が期待できます。

そして、今ここに意識を置くための手がかりとなるのが、五感を使い世界と接点を持つことです。

このオンライングループレッスンでは、全3回に渡って、「見る」「聞く」「触れる」という五感を使いながら今ここに意識を置き、楽で快適な体、パフォーマンスの向上につながる身体の意識の仕方が学べます。

グループレッスン後半では、参加者一人一人の興味に沿って進めて行きます。

第1回 見る 〜楽で自然な目の使い方、lookとsee 2つの見方〜
日時:11月21日(土)14時〜15時半

第2回聞く 〜楽で自然な聞き方と声〜
日時:11月28日(土)13時半〜15時

第3回 触れる 地面からのサポートと手で触れる
日時:12月5日(土)14時〜15時半

定員6名

参加費各3,000円(全3回参加の場合は、一括で7,500円)

参加方法:オンラインアプリzoomを使用
お申込み後URLをお知らせします。

●講座詳細
第1回
見る:
人が受け取る感覚情報の約80%は視覚が占めていると言われています。それゆえ目の使い方が体の状態やパフォーマンスに与える影響は大きいです。講座ではlook(見る)とsee(見える)の違い、中心視野と周辺視野など楽で自然なもの使い方をお伝えします。目の使い方が変わるだけで体も心も楽になります。

第2回
聞く:
私たちの五感は本来、外(世界)の情報を自然に受け取るように出来ています。
つまりただ耳や目があるだけで聞こえているし、見えているのです。
そこに努力はいりません。
でも何かに過集中になって頑張る時、ただ聞くこと、見ることが大変なことになってきます。
この講座では、楽に自然に聞く方法、それが発声にどう影響するか?といったことも見ていきます。

第3回
触れる:
触れるということで一番に思い出したいことは、足が地面に触れているということ。つまり私たちは常に重力の影響を受けているとうことです。
足裏を通して体の重さが地面に下りていきます。そうすると反重力の力が地面から体に働きます。私たちは常に地面からのサポートを受けているということです。
いわゆる地に足がついているというのは、この地面からのサポートをしっかりと認識できている状態です。
足裏で地面を触れているということを思い出すことは、体と心の安定に大きな効果をもたらします。

●お申し込み
お申し込みは下記の申し込みフォームから備考欄に希望日時(第何回)とグループレッスン参加希望とご記入ください。

●お名前



●メールアドレス 半角英数入力



●電話番号 半角英数入力


●お問い合わせ内容

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください