fbpx

12月12日(土)14時〜開催<演奏者・ダンサー・役者・表現者>パフォーマーの為の体と意識の使い方 本番でパフォーマンスを発揮するための3つのこと<オンライングループレッスン> 

こんにちは、土橋です。

本日無料フェイスブックグループでライブ配信をします!

テーマは「身体共感メソッドを全人類に伝えたい!」です。

いやー最近ブッとんできてます(笑)

興味ある方はこちらから参加申請してください。
あなたの本来のパフォーマンスを発揮する心と体の使い方

さて、好評頂いていますオンライングループレッスン12月も開催します!

●12月12日(土)14時〜15時半開催!<演奏者・ダンサー・役者・表現者>パフォーマーの為の体と意識の使い方
本番でパフォーマンスを発揮するための3つのこと

僕もたいがい本番で緊張する方なのですが、緊張してもなんとかなる、あるいは逆にちょっと緊張した方がパフォーマンスを発揮できる方法が明確になってきました。

僕が考える本番で(どんなときも)実力を発揮する為に大切なことは次の3つです。

1、望みが明確であること
本番などの場で、「自分は何がしたいか、伝えたいか、表現したいか、相手にどうなってもらいたいか?」その場に立つ望み・目的を明確にすることです。
その場にいつ目的が分かっていなければ身体は何をして良いか分からず緊張しやすくなります。

2、今ここに集中すること
①その場を認識すること
場に注意を向けることで、今ここに集中することができます。
また、人は自分が分からないものに対して不安を感じます。
多くの場合、初めて行く所や、初対面の人だと緊張しやいです。
なので、その場の空間の大きさを把握したり、何があるかを見たり、どんな音が聞こえているかを聞いたり、五感を使って場を認識することで余分な緊張も起きにくくなります。

②身体を認識すること
身体に注意を向けることも、今ここに集中することに繋がります。
自分の身体に何が起きていて、どう動けば良いかを理解するように努めることです。

上記の3つは相互に関わり合っています。
レッスンでは、これらを一つ一つ明確にして行きます。

演奏したり、歌ったり、話したりなど何かパフォーマンスを一つ用意して来てください。
パフォーマンスといっても少し声を出したり、話したりとか簡単なもので良いです。^^

日時:12月12日(土)14時〜15時30分
定員:6名(残り3名)
参加費:3,000円

参加方法:オンラインアプリzoomを使用します。

【お申し込み】
お申し込みは下記の申し込みフォームから備考欄に12月12日(土)14時〜 グループレッスン参加希望とご記入ください。

ご参加お待ちしております!

●お名前



●メールアドレス 半角英数入力



●電話番号 半角英数入力


●お問い合わせ内容

 

【レッスンご予約状況】
●京都
火曜〜土曜 13時〜20時
(お問い合わせください)

●新大阪
12月6日(日)17時30分〜

●名古屋
12月13日(日)15時〜、18時〜

●無料オンライン体験レッスン12月27日(日)まで。1月からは有料となります。
火曜〜土曜 13時〜20時
(お問い合わせください)



無料メール講座お申し込みフォーム
メールアドレス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください