fbpx

新年のご挨拶

あけましておめでとうごいざいます。土橋です。

振り返ると、2020年も色んなことをしました。

■監修したピアニスト向け姿勢バランスマット「ピアニーク」が島村楽器さんから発売。

■コロナ化の中、オンラインレッスンをスタート

■初バンジージャンプ

■初の身体の使い方指導者養成講座を開催

■動画コンテンツの共同制作をスタート

などなど

そして2020年僕にとって、最も大きな体験は、10年以上身体の探求してきたこと全てが一つにつながり、ある種の目覚めが起きたことです。

自分の探求してきたこと、存在そのものに確信を得ました。

振り返ると、僕が初めてアレクサンダーテクニークのレッスンを受けた時も「自分の存在を許された」という感覚がありました。

この原体験の感覚を自分自身の探求の結果、到達できたことが嬉しく、本当の意味でスタートラインに立てた気持ちです。

これまでは、とにかく自分のやっていることには価値がある。だからちゃんと伝えていかなければならない。そのことをみんなに認めてもらいたい。と自分に言い聞かせるように頑張っていたように思います。

ですが今は、この満たされた身体体験をただ共有したい、分かち合いたいというふうに変わってきました。

この身体体験をすることで多くの人が本来の自分自身を取り戻し幸せに生きられるようになると思うから。

少し怪しく聞こえるかもしれませんがこれは、机上の概念ではなく、身体を意識することで誰もが獲得できる具体的な技術です。

この体験の後に、世界の誰からも聞いたことがないようなメソッドが自分の中から沸き起こってきました。

・人と世界と繋がる身体共感メソッド

・重力と完全なバランスを取るゼロポイントメソッド

・身体を開き世界と繋がる覚醒メソッド

・空間均等認識法

いや、ほんと怪しいですね。(笑)

こういったメソッドをちゃんと伝わるように形にして伝えていくのが2021年の目標です。

身体の真実を共有したい、というポジティブな使命感に溢れています。

牛のように一歩一歩歩んで行きたいと思います。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください