fbpx

声や呼吸についての悩みが解決されない根本的な原因とは?

こんにちは、土橋です。

あなたは声についてこんな悩みを持っていませんか?

「高音で喉が力んでしまう」
「思っている響きが出せない」
「疲れてくると声がかすれやすい」
「本番になると思うような声が出なくなる」
「先生の言うイメージは頭では分かるけど、実際にやるのは難しい。」

書店やネットでは、こういった悩みを解決するための発声のhow to本が沢山出ています。

それでもいっこうにこのような悩みがなくならないのは、理由があります。

それは、人それぞれ身体の大きさや姿勢、癖が違うから。

だからある人にとっては効果があるけど、別の人には効果がないということが起こります。

正しいやり方に自分を当てはめようとすると無理が生まれます。

どんなに正しい、良いとされる方法があっても、それが自分の身体に合ったやり方なのかを見極める必要があります。

その為に大切なことは、自分の状態を知る為に必要な身体の正しい知識とその使い方を知ることです。

身体の知識を知っているだけでは役に立ちません。

その知識の活かし方を知ることで、本来の身体の力を発揮することができます。

僕はこれまで10年間1,000人以上の方に身体の使い方を指導してきました。

そしてその内の4割近くの方が歌手や役者など声に携わっている方です。それくらい身体の使い方が声に大きな影響を与えるということでしょう。

また、歌手以外の方でも身体の使い方が良くなると、皆さん声も同時に良くなっていかれます。

このことからも声の悩み=身体の悩みだと考えるようになりました。

しかしこれまでの直接指導ではお伝えできる人が限られているということに気が付きました。

まだまだ世の中には、思い通りの声を出せないという悩みを持った人が沢山います。

これは発声指導をする人の中に正しい身体の知識とその活かし方を知っている人がほとんどいないことが原因なのです。

一人でも多くの方に最短で望み通りの声を実現していただけるように「楽で自然な発声の為の教科書」を動画講座という形で提供することにしました。

だからこの動画講座は、全ての発声で悩む方に届けたいのはもちろん、発声や呼吸に関係する指導をする方に是非見て頂きたいと思っています。

この動画講座「楽で自然な発声の教科書」の詳細を、

本日夜7時〜にご案内します。

興味のある方は是非チェックしてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください