fbpx

アレクサンダーテクニークのレッスンを通して伝えていきたいこと

こんにちは、アレクサンダーテクニーク講師の土橋です。

緊急事態宣言も明け、先日久しぶりにレッスンに来られた生徒さんの変化に感動しました。

今回は、その生徒さんの変化を見て僕がレッスンを通して世の中に伝えていきたいことを再確認できたので、そのことについてお話ししました。

Youtubeでの視聴はこちら。

その生徒さんは、趣味でニコを演奏され、乗馬もされています。

レッスンに来られたきっかけは、とにかく緊張しやすのでそれを改善したい、

仕事でも、ニコの演奏でも、乗馬でもどうしても体を固めてしまって、疲れたり痛みが出てしまう、ということでした。

レッスンを重ね、少しずつ体の観察して楽にする方法を身につき、手首の腱鞘炎も楽になり、乗馬も随分固まることなく乗れるようになられました。

そんな時に、その生徒さんがコロナ対応の仕事が激務となり、レッスンを数ヶ月お休みされていました。

手首の腱鞘炎もあったので、どうされているか気になっていたのですが、

そして先日、久しぶりにレッスンに来られました。

近況を伺うと、仕事がほとんど休みも取れず激務なのに、体も元気にやっていけてる、腱鞘炎も痛む前に自分で楽にできている、乗馬だけは続けられていて馬が言うことを聞いてくれるようになった。といったお話を聞かせて頂きました。

それが本当に素晴らしいなと思って、やっぱりこれは全人類が知ったほうが良い(笑)と決意を新たにしました。

何が素晴らしいかというと、ご自身で体に意識を向けて、自分で体の面倒を見られていたと言うことです。

しかも始めは、失礼ながら本当にガチガチだった方が(ごめんなさい)、意識がガラッと変わり、今は自分で体と対話しコントロールできるようになっている、この変化が本当に素敵!

人はどんな状態からでもいつからでも変われる

そして体の持つ力の可能性を見させて頂きました。

この体を観察して活かす技術を、一人ひとりが持てれば満たされた楽しい世界になるだろうなーと夢見てます。

あなたも一生に一度で良いので、体を観察して体の力を活かす技術を学んでみませんか?

一度身につければ、人生を通じてずっと使い続けられ、体を楽にして、本来の力を発揮することに役立ちます。

興味を持って頂いた方は、是非対面レッスン(京都)、オンラインレッスンにご参加ください^^

詳しくはこちら
京都レッスン

オンラインレッスン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください