fbpx

言葉と行動と生き方を一致させようと思った話

土橋です。

少し前になりますが連休に、綾部(京都北部)と丹波篠山に遊びに行ってきました。

どちらも山と田んぼが広がる自然溢れるところで、大地から沢山パワーをもらった感じがします。

土の多いところに行くと、呼吸が一段深くなる感じがします。

僕の勝手な理論なんですけど、アスファルトだと土が覆われ大地が呼吸できなくなる、だからアスファルトのない土の上だと大地が呼吸できて、その上にいる人間も呼吸が深くなるのかなと思っています。土橋だけに笑

実は僕は以前に綾部に8年くらい住んでいたことがあるんです。

それで当時お世話になっていた大工のキンちゃんのところに遊びに行ってお話を聞かせてもらったことが深く刺さったので今回はその話をシェアします。

キンちゃんは伝統工法の技術で古民家を再生したり、家を建てたりしている超一流の大工さんなのですが、大工の仕事とは別に、綾部に家族を招待して、1年を通して田舎での暮らしを体験してもらうというワークショップをされています。

田植えから稲の収穫まで1年をかけて米作りをしたり、味噌や醤油作り、田んぼや畑の溝を整備、春には野草を取りに行ったり、暮らしていく為に必要な家の仕事や自然と共存しながらを家族皆ですることで生きる力を育もうというのがワークショップの狙いです。

キンちゃんは、こういった暮らしに関わる作業を、「暮らし仕事」と言って、子どもたちが単にお手伝いではなく自分ごととして「暮らし仕事」に取り組むことで、生きていくベースとなる自信や安心感、学ぶ楽しさ、充足感を育くんでいける。と考え、このプランを何年も温めてきて、ついに昨年からスタートしました。

この考えに賛同した行政や企業の協力も既に得られていて、このプロジェクトはこれからどんどん拡がって行きそうです。

キンちゃんは考えと言葉と行動が完全に一致していて、それを生き方そのものに表れている人だと思います。

家族が食べるものを自分で作り、好きな仕事をして、自然と共に暮らす、なかなかここまで自分の信念を貫ける人もいないでしょう。

だからこそ、話す言葉に説得力があり、共感が得られ、沢山の人を巻き込んで動かすことができるんだと思います。

僕も10年後にはそんな仕事が出来たら良いなと思います。

オンライン体操教室FAYs無料体験会を開催します!

『身体感覚を育てるオンライン体操教室FAYs』は、自分の体の観察を通して、身体感覚を養い、自分の体の面倒を自分でみられるようになることをコンセプトにしたオンライン体操教室です。

現代社会では、多くの方が腰痛や肩こりといった慢性的な体の不調の悩みや、体の使い方を知らない為に本来の体のパフォーマンスを発揮できないという問題を抱えています。

実はこのような問題は、無理な使い方で知らず知らずのうちに体に負担をかけていたり、身体感覚が鈍くなっていることで起こっていることが多いのです。

あなたも身体への気づきを通して楽で自然な身体を取り戻しませんか?

無料体験会開催概要

テーマ:アレクサンダーテクニーク・ボディマッピングを応用した体操で身体への気づきを促し楽で自由に動ける身体を体験して頂きます。
開催日時:5月21日(土)13時〜13時45分
開催形式:オンラインzoom
参加費:無料
講師:アレクサンダーテクニーク教師 土橋健一

お申し込みはこちら

FAYs無料体験クラス




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください