fbpx

演奏者、ボーカリスト、ダンサー、役者、スピーカーなどのパフォーマンスをする方へ

こんな悩みはありませんか?

・表現するのは好きなのに、人前で緊張して普段の力が発揮できないもどかしさを感じている
・緊張のせいでパフォーマンスに集中できない…
・本番になると、頭が真っ白になる、脚や指が震える
​​​・お客さんの前でパフォーマンスすることを心から楽しみたい

せっかく準備してきたのに、大事な本番で本来のパフォーマンスを発揮できないと本当に辛いですよね。

実は私自身も元々、大のあがり症でした。

小さい頃から人見知りで、自分の意見を言ったり表現するのが苦手。

人前で話す時、もう3人以上いると緊張して何を話して良いのか分からなくなり、

自分が人からどう見られているのかばかり気になって、本当に伝えたいことに集中できなくなっていました。

そんな私でしたが、アレクサンダーテクニークとの出会いが、あがり症の自分を変えるきっかけになりました。

アレクサンダーテクニークというのは、体の余分な緊張をやめることで本来のパフォーマンスを発揮するという体のメソッドです。

自分の体の緊張をやめていくことで、心の緊張も徐々にやめられるようになりました。

そしてプレゼンやワークショップなどの場面でもあがりや緊張に呑まれることなく、伝えることや表現することを自然に楽しめるようになってきました。

今ではアレクサンダーテクニーク講師として、本番でのあがりや緊張に悩まれる方へ、緊張を解消し本来のパフォーマンスを発揮する方法をお伝えしています。

これまで約10年で延べ1000人以上のあがり・緊張に悩む方にレッスンを行い、例外なく全ての方が本番での緊張の悩みを解消されてきました。

他にも
・80人以上が参加するオンラインコミュニティ持つようになり、
・大阪芸術大学パフォーマンスダンス科で講師として教えたり、
・プロボーカリストからの依頼で「歌う方の為の体の使い方」講座を開催

など様々な活動を行っています。

どうすればあがりや緊張に悩まされなくなるのか?

「本番になると普段の力を思うように発揮できない」

本番になると、なぜこのような問題が起こるのでしょうか?

メンタルが弱いから?経験が不足しているから?必ずしもそうではありません。

実は、シンプルに本番で本来の力を発揮する為の戦略を知らないだけなんです。

あがり・緊張の問題を根本的に解決して本来のパフォーマンスを発揮する為には、あがりの原因を理解し、その原因を解消する為の具体的な戦略が必要です。

そして、戦略を知り実践すれば、誰でも本番での緊張は解消できるようになります。

でも、本番で緊張しなくなったとしてもパフォーマンスする人に特有の次のテーマが出てきます。

それは、

どうすれば本番で本来のパフォーマンスを発揮するだけでなく、聴衆に想いが伝わる表現ができるようになるのか?

一般的なあがり症の解消講座では、苦手を克服するということは行っていました。

でも、苦手を克服しても、聴衆が感動するようなパフォーマンスを発揮するためにはどうすればいいのか?という疑問は解消されないままになってしまいます。

ですが、本番で緊張を乗り越えることと、パフォーマンスを発揮してことを同時に実現することは可能です。

僕がこれまでお伝えしてきた方法はまさにそのような方法です。

なぜ、パフォーマンスするあなたにこそ受けてほしいのか?

世の中にある多くの緊張対策メソッドは、スピーチ、対人関係に特化しているものが多いです。

一方で、私のレッスンの受講生の多くは、演奏家や、ダンサー、ボーカリストなどパフォーマンスをしたり、教えたりしている方達です。

なので、今回はそういったパフォーマンスをする方に特化した緊張解消の講座を作ることにしました。

さらに、パフォーマーのあなたはお客さんが喜んだり感動してくれることに喜びを感じますよね。

なので、ただ緊張が解消するということだけでなく、聴衆に想いが伝わる表現ができるようになるということまで視野に入れた講座にしたかったんです。

実践者の体験談

この動画講座でお伝えする内容を実践して頂いた方からはこんな感想を頂いています。(これまでレッスンや講座に参加して頂いた方のご感想です)

ボーカリスト 甚四郎さん
もともと緊張しやすくて、人前で歌うときにどうにか楽に歌えるようになりたいと思っていました。ライブで歌う時に、歌い出しの瞬間が一番緊張するのですが、講座後のライブでは、スムーズに声を出すことが出来ました。
いつもライブを見に来てくれていた何人かの友人からも、「今日はどうしたの?というくらい良かった」と言ってもらえました。

篠笛奏者 H・Iさん

いや、もうすごい変化でした!
無駄なチカラが抜けてるというか
平常通りに自分の演奏に集中して
でも、ご指導いただいた頭や背骨のことを意識している自分を第三者的に観察しているような不思議な余裕がありました。
とにかく演奏中も演奏後も満足感が半端なかったです。
前から私の演奏を聴いている方も、「今日はすごく軽やかに演奏していて、音が格段に進化してる。」「やっと悩みの緊張感から解放された?」など音楽をする方の耳にもされない方の耳にも違いがわかるほどだったようです!一回でこの変化…今後の変化にワクワク楽しみでなりません!

トランペット奏者 西川順子さん

一回めの体験レッスンだけで演奏がすごく良くなり、演奏する概念が今までと全然違う目からウロコの体験でした。

これまでは演奏するときに決め事が多くて、それが体を固くしていたんだということに気付けました。そして緊張するから体が動かないのではなく、体の動かし方が分かっていないから緊張するのだということが分かりました。

ダンサー・セラピスト M・Wさん

講座の感想は、人間の悩みにこんなにも考えぬかれた内容があることに驚きました。
そして、あがり、緊張をあいまいな根性で解決とか、もしくは心が弱いと言うことではなく、具体的な心と身体の使い方を、教えていただきました。
緊張する場面に出くわした時に心強い解決方法になると思います。1日たちまして仕事で、人と接する時に使ってみましたらいつもより落ち着いて接することができました。

誰でも緊張・あがりを乗り越え本来のパフォーマンスが発揮できるようになる!

このような変化は上記の体験談の方だけに限った話ではありません。

緊張に悩まず本番でパフォーマンスを発揮する為の具体的な戦略を知れば、誰でも実現することが出来るんです。

実際僕はこれまで約10年延べ1000人ほどのあがり・緊張に悩む方にレッスンを行ってきましたが、例外なく全ての方があがりの悩みを解消されていきました。

そして今回この効果的で実践的な方法をより多くの方に知ってもらいたいと思い、「本番でのあがりを乗り越え本来のパフォーマンスを発揮出来るようになる」具体的な戦略をまとめた動画講座を作りました。

この動画講座で学べること

・緊張や恐れを否定せず、パフォーマンスのエネルギーに変える方法
・余分な緊張をやめることで劇的にパフォーマンスが向上する方法
・体の緊張と心の緊張を同時に解消する方法
・聴衆に想いが伝わる表現をするための意識の持ち方・考え方
・五感全部を使って場を感じ取れるようになる方法
etc 

目次
1.ワーク<現状のあがりの状態をチェック>
2.本番であがる3つの要因①と対処法
要因①本番の場は普段とは違うよく知らない状況だから→情報が不足している
3.本番であがる3つの要因②と対処法
要因② 本番の場に立つ目的が明確でないから
4.本番であがる3つの要因③と対処法
要因③ 体の緊張のやめ方(使い方)が分かっていないから
5.ワーク<再びあがりの状態をチェックする>
6.レッスン例①ピアノ
7.レッスン例②ヴァイオリン
8.おわりに

動画内容(約30分)であがりの3つの要因と対処法が理解でき、2つのレッスンサンプル(約25分)でどのように本番の場面で実践すれば良いかイメージを掴んで頂けます。

そしてこのような戦略を知ることで以下のような効果が期待できます。

この動画講座に参加して得られること

・どんなにあがり症の人でも、本番でパフォーマンスを発揮できるようになる為に必要な具体的な手順が分かる。
・体と心の両面から緊張・あがりを乗り越えられる。
・素人のお客さんでも明らかに違いが感じられるくらいにパフォーマンスが発揮できるようになる
・緊張解消だけでなく、人に伝わる表現ができるようになる。

推薦の声


ジャズボーカリスト 東かおるさん

まさか、これまで目には見えない敵である”本番のあがりや緊張“の原因を解明できるだなんて驚きです!

これまで25年ほど人前で歌ってきていますが、場数を踏んでいるからといって、あがりや緊張がなくなるわけではありません。
それへの対処法を知っているか知っていないかで状況は大きく変わるんだ、と身をもって経験しています。

この動画講座では、あがりや緊張を乗り越えより高いクオリティーのパフォーマンスへ導くべくための対処法までもを学べる素晴らしい教材です。

2つの特典

特典1.あがり・緊張克服3ステップシート

本番前の3分で確認できる「あがり・緊張克服3ステップシート」をプレゼントします!

動画講座のエッセンスを簡潔にまとめまたシートをPDFで提供します。

動画内容の復習や本番前の準備にお役立てください。

特典2.30日間無料メールサポート

動画を見てどうしても分からないということも出てくるかと思います。

そこで、ちょっとした疑問などにも気軽に質問して頂けるよう

30日間【回数無制限】でメールサポートをお付けすることにしました。

疑問や質問があれば、どんな些細なことでも、遠慮なく質問してください。

この講座の価格について

この講座は、私の20年間の身体の学びと10年間の指導経験で確実に効果があった内容を体系的にまとめたものです。これまで時間にすれば1万時間以上、費用にして1,000万以上を投資してきました。

これまでにかけた時間と労力はいったいどれほどのものになるでしょうか?

ですが、あなたは私のように膨大な時間とお金をかける必要はありません。

あなたにはそのような余分な労力を使って時間を無駄にして欲しくないのです。

この動画講座では、アレクサンダーテクニークをベースに、NLPやコーチングのエッセンスも取り入れ、本番であがりに悩まずにパフォーマンスを発揮する為に必要な内容の全てを簡潔にまとめました。

動画講座なので、短期間で繰り返し見ることが出来、内容を確実に定着させることが可能です。

このような点を考慮すれば、この講座の価格は数万円の価値は十分にあると思います。

ですが今回、あがり・緊張に悩む一人でも多くの方に、実際に効果のある解決法を知ってほしかったので、定価 10,000円で販売させて頂くことにしました。

<3日間限定>半額で販売します

さらに今回、動画講座リリース記念ということで、

特別価格として、3日間限定で、定価 10,000円半額 4,980円で販売させて頂きます。

この動画講座には、私の10年間のアレクサンダーテクニークの指導経験のエッセンスを凝縮しました。

ここまで簡潔に誰もが実践可能な形にまとめたあがり克服講座は他にないと思います。

半額販売するのは今回限りです。

ぜひ、この機会を見逃さないでください!

講座詳細

「あがり・緊張を乗り越えパフォーマンスを発揮する3ステップ」

形式:オンライン動画で提供

価格:10,000円(税込)【特別価格】4,980円(税込)

締切:3日間限定】の販売です

支払方法:クレジットカード払い

申込方法:下記申込フォームに必要事項を入力してお申し込みください。

よくある質問

Q.動画講座は一度購入すればずっと視聴できるのでしょうか?
A.はい。ずっと視聴いただけます。動画購入者のみ閲覧可能なオンラインサイトで視聴頂けます。

Q.講師として人前で話す仕事をしていますが、この動画講座は役立ちますか?
A.はい、役立ちます。人前で話すのももちろんパフォーマンスです。あらゆるパフォーマーに役立ちます。

Q.動画講座の内容をさらに理解するためのフォローなどはありますか?
A.動画を見てどうしても分からないということも出てくるかと思います。そこで、ちょっとした疑問などにも気軽に質問して頂けるよう30日間【回数無制限】でメールサポートをお付けしました。疑問や質問があれば、どんな些細なことでも、遠慮なく質問してください。

最後に

こんにちは、アレクサンダーテクニーク教師の土橋健一です。

この「あがり・緊張を乗り越え本番でパフォーマンスを発揮する3ステップ」動画講座をご案内でき、今とてもワクワクしています。

私自身始めは、人前でパフォーマンスをする、話すなんてことは、自分には一生できないことだと思っていました。

そして出来ることなら、人前で何かをすること自体を避けて通りたいとさえ思っていました。

でも、人前や本番でパフォーマンスする為の正しい向き合い方、準備の仕方さえ知れば、私のように本当にシャイな人間でも少しずつ表現することを楽しめるようになってきました。

そして今もその学びを続けている最中です。

かつての私と同じように今あがりや緊張に悩んでいるあなたも、具体的な手段さえ分かれば、必ずあがりに悩まずあなた本来のパフォーマンスを発揮できるようになります。

この動画を活用して、あなたが本番で表現するという貴重な機会を楽しめるようになれることを願っております!

講師プロフィール

土橋健一 アレクサンダーテクニーク講師、NLPマスタープラクティショナー

1982年大阪府堺市生まれ、2004年同志社大学商学部卒業。
2018年アレクサンダーテクニーク京都スタジオOPEN

生きづらさを抱えていた学生時代にアレクサンダーテクニークに出会い、体と心が楽になった経験から教師になることを決意。会社勤務をしながら2014年に教師資格を取得。
(アレクサンダーテクニークとは本来の楽で自然な心身を取り戻す身体のメソッド。)
これまで、島村楽器より発売のピアニスト向け姿勢バランスマット「ピアニーク」のプロデュースや大阪芸術大学の非常勤講師を務める。
現在は、人や世界とつながる身体技術「身体共感メソッド」を考案し、本来の自分の能力の活かし方を世界に伝えるべく活動を行なっている。

↓動画講座に申し込む