【アレクサンダーテクニーク×ピアノ奏法革命<お豆奏法>コラボセミナー】〜ゆるめば全てうまくいく〜

  1. 難しいフレーズで指が固くなってしまう
    本番で緊張して普段の力が発揮できない
    演奏していると指や手首に痛みが出る
  2. 思うような音色が出ない。
    練習しても、思うように上達しない

ピアノを演奏している時こんな悩みはありませんか?

このような問題全てを解決するシンプルな秘訣があると聞いたらすぐには信じられないかもしれません。

驚くことに、2人の専門家が全く異なる探究から、このような演奏の悩みを解決する共通する一つの法則に辿り着きました。

この講座では、

身体の使い方の専門家であるアレクサンダーテクーク教師土橋健一が、身体の効果的な使い方の観点から

そしてピアノ奏法革命お豆奏法提唱者のたちえりなが、ピアニスト・ピアノ指導の観点から演奏の悩みを全て解決するこのシンプルな法則をお伝えします。

この講座に参加して頂くことで、

・ピアノの仕組みを理解して、どう弾けばいいか分かる。
・誰でも今すぐ脱力できる、「体の緩ませ方」が分かる。
・初心者でも子供でも、世界的ピアニストのような音が今すぐ出せる。
・本番でも本来の力を発揮できるようになる。
・固くならずに理想の演奏が出来るようになる為の方法が分かる。

こんな変化を実感していただけます。

セミナー受講者の声

アレクサンダーテクニーク(土橋健一)
・緊張するから体が動かないのではなく、体の動かし方が分かっていないから緊張するのだということが分かった。
・「どのように体を意識するか」それだけで弾きにくかった所が弾きやすくなるのは驚きです!
・ライブを見に来た友人から「今日はどうしたの?というくらい良かった」と言ってもらえた。
・本番で今自分にできる最大限の表現ができるようになった。

お豆奏法(たちえりな)
・あんなに苦しかったのはなんだったのだろうというくらいに、楽にそして思ったように表現できることに感動し救われました。
・全ての内容が目からウロコでした。
・とても分かりやすいご説明と先生の透き通るような音色に直接触れられ、とても貴重な体験でした。
・ほかの本などとは違い、体にすーっと入ってくるような不思議な感覚でした。
・「今日は音が全然違う!会場中に響き渡ってる感じがした!なにしたの?」と言われました。

講師プロフィール

土橋健一 身体研究家・アレクサンダーテクニーク教師、NLPマスタープラクティショナー

1982年大阪府堺市生まれ、2004年同志社大学商学部卒業。 2018年アレクサンダーテクニーク京都スタジオOPEN フォーカルジストニアの方専門の改善セッションも行っている 生きづらさを抱えていた学生時代にアレクサンダーテクニークに出会い、体と心が楽になった経験から教師になることを決意。会社勤務をしながら2014年に教師資格を取得。 (アレクサンダーテクニークとは本来の楽で自然な心身を取り戻す身体のメソッド。) これまで、島村楽器より発売のピアニスト向け姿勢バランスマット「ピアニーク」のプロデュースや大阪芸術大学の非常勤講師を務める。 現在は、人や世界とつながる身体技術「身体共感メソッド」を考案し、本来の自分の能力の活かし方を世界に伝えるべく活動を行なっている。

舘 依里奈(たち えりな) 愛知県立明和高等学校音楽科卒業後、国立音楽大学音楽学部器楽学科ピアノ専攻入学。大学在学中より、ソロ、伴奏等で数多くのコンサートに出演。 また、オペラのコレぺティ―トルとして活躍。在学中、ニース国際音楽アカデミー(仏)に参加。研修記念演奏会に出演。 同大学卒業。国立音楽大学同調会新人演奏会出演。その後渡仏。 パリ・エコールノルマル音楽院にて高等演奏資格(ディプロマ)取得。音楽院在院中より、パリを拠点にフランスにて、「若い演奏家の為の音楽の夕べ」をはじめ、ソロ、室内楽でのコンサート出演や、リサイタル等、演奏活動を行う。帰国後も演奏活動を充実させる他、大学在学中より引き続き、ワーナーミュージック後援のライブや、YMOの細野晴臣氏の推奨するミュージシャンのライブ、レコーディングに参加するなど、クラシックに留まらず、幅広いジャンルで活躍。 サン・ノム・ラ・ブルテッシュ国際ピアノコンクール、日本アンサンブルコンクール、第4回ピアノデュオコンクール、第5回近現代音楽コンクール、フランス音楽コンクール 等、入賞、入選多数。 これまでに、ソロを伊藤ふみ子、池澤幹男、池澤朗子、石川喜美子、佐々木素、セシール・エデル・ラトス、ヴァディム・サハロフの各氏に、室内楽をC・D・ドビュッシー、伴奏法をC・マルシェに師事他、ジャン・ファッシナ、テオドール・パラスキヴェスコ、イヨルク・デームス、重松正大の各氏の指導を受ける。 全日本演奏家協会正会員。

 

講座内容

前半 土橋健一(アレクサンダーテクニーク教師)
難しいフレーズで指が回らない。本番で緊張していつもの力が発揮できない。といった全く違うように見える問題も身体をリラックスさせることで解消することができます。具体的にどのようにリラックスして演奏できるようになるのか実践的な身体の使い方をお伝えします。

公開レッスン(10分×2名)
楽で自然な演奏の動きをその方の演奏時の特徴に合わせてお伝えします。

後半 たちえりな(ピアニスト・ピアノ講師)
ピアノ構造・音のなる仕組みを踏まえ、なぜ「緩ませること」のみで全ての問題が解決するのかご説明いたします。

公開レッスン(10分×5名)
「超簡単!!緩ませて演奏する方法」を、実際に体験していただきます。

開催概要

開催日時:3月21日(火)13:00〜16:10 (開場:12:45〜)

開催場所:島村楽器甲子園店イベントスペース

〒663-8178 兵庫県西宮市甲子園八番町1−100 ららぽーと甲子園 2F https://onl.la/XRjawx3

募集人数:30名

参加費:4,000円(決済方法 クレジットカード払いのみ)

公開レッスン先着順限定募集(1人10分、+2,000円)
①アレクサンダーテクニーク2名
②お豆奏法5名

(希望される方はどちらか一方の公開レッスンにお申し込み頂けます。)

お申し込みはこちら

ご希望の参加方法をクリックしてください。

・リアル参加+公開レッスン聴講(4,000円)

・【2名限定】リアル参加×アレクサンダー公開レッスン希望(6,000円)

・【5名限定】リアル参加×お豆奏法公開レッスン希望(6,000円)

・アーカイブ受講(3,000円)(1ヶ月限定視聴)

(アーカイブはセミナー開催後編集完了後に順次お送り致します。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください